防犯対策はプロに頼もう|優良警備会社を見つけよう

SECURITY

プロならではの技術

鍵

犯罪はいつどこで遭遇するか予測が不可能であり、冷静に行動するのは困難です。そんなときに頼りになる警備会社は、訓練されたプロならではの確実なガードが期待できます。ガードマンだけでなくセキュリティシステムの導入も可能です。火災といった防災にも対応し、契約が多くの命を救うこととなります。

防犯のプロの力を借りよう

防犯カメラ

侵入されにくい安全な住宅にするためには、防犯効果が高い警備会社による警備がお勧めです。豊富なノウハウによって、その住宅に最適な防犯体制を提案してくれます。住宅の種類によって事情が異なるので、まず自分の住まいについて再確認した上で、複数の警備会社から見積もりをもらいましょう。

住宅を守るための設備

警備員

トータル的な防犯対策

警備会社に住宅の防犯対策を依頼した場合、住宅の間取りに応じたホームセキュリティサービスを検討してくれます。住宅全体にどのように防犯設備を取り付けるべきかをアドバイザーが助言してくれます。適材適所で防犯設備を取り付けることによって、住宅全体をトータル的に守ることができます。例えば、侵入の可能性がある窓や玄関などに振動を感知するセンサーを取り付けたり、侵入が予想される通路にセンサーライトを取り付けたりすることで、住宅を外部から守ってくれます。警備会社によるホームセキュリティのメリットは、一つ一つの防犯設備が独立するのではなく、連携して住宅を守ってくれるところです。多くの侵入者は実際に侵入する前に下見に来るのが通常ですから、下見に来た時点で侵入をあきらめさせるような防犯対策にしておくことが重要です。ほとんどの侵入者は自分の姿を見られたくないので、高い防犯セキュリティが設置されているところに、あえて侵入することはありません。それでも侵入してくる犯罪者に対しては、警備会社の防犯対策がさらに力を発揮します。自分でする防犯対策は、ほとんどの場合、侵入者を抑止するだけの働きしかありませんが、警備会社の防犯対策の場合には警備員の駆け付けサービスもありますので、実際に侵入者を防ぐ働きもあります。警備員が侵入者を捕まえることができるかどうかはわかりませんが、警備員が駆け付けることは大きな効果があります。

自宅でも安全を確保したい

ガードマン

警備会社のサービスを受けるためにはコースは色々用意されていますがある程度の金額はかかってきます。しかし、空き巣などが多いご時世で安心して睡眠につくためにも、年間10万ほどで安全が買えると思えば安いのかもしれません。